子供でも脱毛が必要? 口コミから分かった脱毛の理由とは

TVや雑誌でも取り上げられていますが、最近は小学生でも脱毛するのが流行のようです。
自分が小学生の時のことを考えたらありえないと思うかも知れませんが現在はその考えも古くなってきているようです。

 

子供でも脱毛が必要なのか? ディオーネの口コミ体験

 

まだ10歳にも満たない女の子が近所のエステサロンに行って脱毛する時代です。
では、いったい何故小学生の女の子が脱毛するようになったのでしょうか
その理由は口コミを見ているうちにわかってきました。

 

そこには決して大げさではない深刻な理由が見つかりました。

 

子供が脱毛した口コミ

 

 

8歳の娘のあだ名がサル

 

私と主人は沖縄の出身です。沖縄の人は毛深い人が多いのでさほど気にりませんでした。、ですが仕事の関係で東京出てきて3ヶ月ほどした頃、8歳の娘が泣いて帰ってきました。どうやら毛深い事でサルとあだ名をつけれたことがショックのようでした。 ただ毛深いというだけで毎日ないて帰ってくる娘をこれ以上見ることができず今回脱毛する事にしました。


 

何度も主人の髭剃りで脱毛して腕が血だらけに

 

娘の友達を見ていても最近の子供は昔と違って凄くおしゃれになっていると思います。ある日、娘がお風呂から上がってくると腕が血だらけになっていてビックリ! 何をしたのか聞いたら回りの友達の影響で脱毛をしたとのこと、でもしょせん子供のやる事なので主人の髭剃りを使って脱毛したのか腕が傷だらけに・・ 何度も叱ってやめるようにいってもいう事を聞きませんでした。 段々娘の腕がリストカットしたみたいになっていくのを見て危険だと思いちゃんとしたエステで脱毛させる事にしました。


 

すね毛を気にしてスカートを嫌がる

 

娘は小学5年生なんですが、親の目から見ても10歳にしてはすね毛が濃かったです。段々大きくなるにつれてすね毛を気にしてスカートをはかなくなってきました。毛が濃いと恥かしいといって友達のプールの誘いも全部断っているようでした。段々性格も消極的になってきたのでこのまま大人になったらダメだと思い小学生でしたが脱毛させる事を決意しました。


 

意外と根の深い悩みや問題が潜んでいました。

 

今回、小学生の子供が何故脱毛をしようとしたのかを口コミで調べていると意外と根の深い問題がいくつもありました。
ただ、おしゃれになりたいから、自分の娘には可愛くいて欲しいからといった理由の人も確かにいました。

 

ですが、口コミの内容を読んでいると「子供の癖に脱毛なんて生意気な!」みたいな感情は全く生まれてきませんでした。
学校で虐められたり、プールに入りたくないといったり、親の見てないところで無茶な脱毛したり、性格が暗くなったりと深刻な理由のほうが多かったように思います。

 

 

 

20年前とは子供の成長速度が違う

 

でもなぜ、子供なのにこんなに毛深い子が多くいるのでしょうか?
少し気になっていろいろと調べてみたところ意外な事が見えてきました。

 

日本人の成長の歴史

 

まずは下記の2枚の写真を見比べてみてください

 

50年前の小学生 現在の小学生

 

左側が50年前の一般的な日本の小学生で右側が現在の一般的な日本の小学生の画像です。
時代の流行などはありますがこうやって見比べてみると現代の子供は明らかに50年前と比べて成長速度が速いと思いませんか?

 

悪く言えば、昔の子供は童顔ぽいですが現在の子供はふけ顔に見えます。
子供の平均身長の推移のデーターを見てもその事ははっきりと数値で出ています。
子供でも脱毛が必要なのか? ディオーネの口コミ体験

 

なぜこうなったのかという原因ははっきりとしていてそれは食生活の違いです。

 

思い出してみてください、お子さんのファーストフードデビューは何歳でしたか?
親である私達が子供の頃食べていたものと、現代の子供が食べているものとの差が成長速度の差となってあらわれるのです。

 

なので、まだ小学生なのに毛深い子が出てきたりするのはこういう事が原因だということに気がつきました。

 

これからもどんどん子供の早熟化は進むと予想

 

恐らくこれから先もどんどんと子供の早熟化は進んで行くと予想されます。
もしかしたら10年後には、「中学生になってから脱毛したんじゃ遅いよっ」て時代がやってくるのかも知れません。

 

「絶対にそれはない!」と断言できますか?

 

だって小学生が脱毛する時代がやってくるってあなたは10年前に予想できていましたか?

 

 

子供でも脱毛が必要なのか? ディオーネの口コミ体験

 

小学生が脱毛するのも当たり前の時代になってきたのかもしれません。